すまいよみ 良いマンション選びを支えるブログ

東京イースト在住。2007年に最初のマンションを購入してから失敗を重ね、結局3回もマンションを買い替えました。 すまいよみは『後悔しないマンション選び』を支援するブログです。

横浜市の新築マンション価格、相場について

f:id:murakoshi5:20171130003818j:plain

今回は、神奈川県横浜市新築マンションの価格、相場について。横浜市内を走っている鉄道、JR、私鉄各線ごとに一表にまとめてみました。しかし高い!思わず、横浜のバカヤロー!と叫んでしまいそうなほどでした・・・。

 

調査の前提

調査の前提ですが、あくまでも横浜市各地区の新築マンション相場観を知りたいことを目的としています。なので、全く緻密な調査はしていませんが、現在、価格が公表されている横浜市内の新築マンションすべてを調べたつもりです。調査結果の前提は以下です。

 

横浜市内のアドレス
・3LDK、70㎡の広さ(65㎡~75㎡)
・2017年11月現在、価格が公表されている新築
・1駅1つのマンション
・マンションの中で、1住戸を1例として検出
・およそ2階~10階の中住戸
(階数や角住戸など相場観が偏らないように)
・ブランド、デベロッパーは特定しない。
・公式HPやsuumoHPとう、検索サイト使用

 

特に坪単価などは出していません。ですので、後程提示する物件価格より、『更に駅チカになれば価格は○○万円くらい上がる?』、『更に部屋が狭くなれば、○○万円くらい下がる?』など、およその相場観で見てもらえればと思います。

 

横浜市の鉄道JR、私鉄各線

横浜市って、18区あり、縦長なんですね。そんなことも知りませんでした。国内でも、373万人もの人口を抱える、言わずと知れた大都市です。

f:id:murakoshi5:20171130004148p:plain

全ての沿線の相場観を出したいと思っていましたが、現在価格が公表されているマンションで、市営地下鉄グリーンライン金沢シーサイドラインは残念ながらありませんでした。また今後、相鉄とJR、相鉄と東急の乗り入れ計画も、各駅の地価に大きく影響を与えそうで、今から興味があります。ということで、以下、各鉄道沿線ごとに新築マンションの価格を見ていきたいと思います。

 

王道!東海道線湘南新宿ライン

まずは王道、横浜の鉄道の中心ということで、東海道線湘南新宿ライン横須賀線の沿線について調べてみました。

f:id:murakoshi5:20171130004212p:plain

全沿線を通して、やはり横浜駅周辺が一番高かったです。シンプルにファミリータイプのマンションは、7,000万円前後はします。そして、戸塚、東戸塚も、5,500万円から6,000万円は下らないという、非常に富裕層地域になっております。昔は、戸塚って、そんなイメージだったでしょうか。保土ヶ谷はともかく、この10数年、戸塚、東戸塚は、街の再開発が住宅価値を大きく上げてきましたね。

 

シャレオツマダムの田園都市線

次は、一気に北上して、憧れの人気沿線。田園都市線です。

f:id:murakoshi5:20171130004255p:plain

たまプラーザ駅徒歩10分圏内が抜群に高いです。7,000万ですよ。いつのまにか「第二の二子玉川」の地位を確立しました。この周辺は、横浜というよりも、東京のベッドタウン的な住宅価値に寄り添っている感じですね。そして田園都市線というブランド。東急が開発した昔からの閑静な住宅地と、再開発後の若年層の賑やかな街が重なり、いまや贅沢で人気の街になりました。

そして、青葉台までも、ほぼ6,000万円・・・。急行が停車する駅で、徒歩10分以内はどこもかしこも上がり続けています。街の利便性から再開発され、決まってスタバ!?・・・効果で街の価値が上がり、マンション価格も高騰しています。

江田、市ヶ尾、藤が丘あたりの各駅停車の駅も、5,000万円はくだらないようです。さすがですね。田園都市線ブランド。

 

ブルーライン

横浜を南から北へ抜けていく市営地下鉄ブルーライン沿線です。

f:id:murakoshi5:20171130004447p:plain

横浜、新横浜、北側の港北ニュータウン田園都市沿線まで一本で出られる便利な沿線です。やはり地下鉄は若干価値が下がるといったところでしょうか。およそどこの駅も、4,000万円台の後半が相場観でした。

 

横浜線

東神奈川~横浜市内陸部へ抜けていく横浜線です。なんとなく庶民的なちょっとした安心感。

f:id:murakoshi5:20171130004526p:plain

今回は、鴨居のマンション2件しか価格帯が見られませんでした。うち1件を載せていますが、およそ3,000万円台後半と安心の価格。この地域は昔と比べても上がり幅は少ないです。

十日市場に「ドレッセ十日市場」という東急不動産のマンションが建設中ですが、こちらは、およそ4,000万円代前半が予定価格です。十日市場は、横浜町田インターすぐで車の便も良いことに加え、新横浜や、バスで青葉台など田園都市沿線に接続しているので、交通利便性が高い地域ですね。

 

京浜東北線

横浜までが「京浜東北線」、横浜から南は「根岸線」になります。

f:id:murakoshi5:20171130004559p:plain

個人的に港南台付近が好きなので、各駅停車で機動力には欠けますが、安心して乗車できる路線(笑)。といっても、桜木町は、みなとみらいの玄関口としてのヨコハマブランド、石川町、山手あたりは高級住宅街ブランドで非常に高いマンション価格となっています。

磯子区に入ったあたりから、この辺なら何とか手が届くかも!?といった庶民的な価格になってきます。旧磯子プリンスの跡地に建った「ブリリア磯子」は、プリンスに代わって高台に建つランドマーク的な存在になっていますね。

北側の鶴見区は、一部、南武線沿線も最寄りの駅としていますが、駅からかなり距離がある箇所に住宅街があるのが特徴で、アップダウンもなかなか激しく、車やバスでの移動が必須な住宅街です。

 

愛される京急

品川から横浜、横須賀、逗子までの移動を支えてくれる、地元でも愛される京急です。

f:id:murakoshi5:20171130004633p:plain

上大岡すごいですね。京急百貨店などの大型商業施設もあり、この沿線ではピカ一の人気を誇ります。

金沢区に入ると、何とか私みたいな庶民でも手が届きそうな相場。海と隣接した地域も多く住みやすそうな地域です。少し内陸に入ると、富裕層が住む高級住宅地もあります。

 

横浜といえば!?相鉄!

やっぱり横浜が誇る鉄道といえば相鉄でしょうか。

f:id:murakoshi5:20171130004712p:plain

今回、公表されているマンションは少なかったですが、相鉄線でも5,000万はしちゃうんですね・・・ためいきです。昨年あたり、二俣川の再開発に伴って、駅前にタワマンが建ちましたが、もはや少し前の豊洲化していました・・・。70㎡が6,000万円以上とか・・・。マンションはどこまで価格が上がってしまうのでしょうか。

 

東京と横浜文化を繋ぐ伝道師、東横線

知名度、ブランド、昔から一目置かれている東急東横線です。横浜から南側のみなとみらい線も入れてみました。

f:id:murakoshi5:20171130004746p:plain

反町、妙蓮寺あたりが、5,500万円といわれても、なんだか驚かなくなってしまいました。でも綱島、徒歩13分で5,500万円て・・・。これ見て思ったのが、もはや駅チカのマンション用地はなくなりつつありますね。みんな徒歩10分以上。でもこの価格・・・。ちなみに再開発されている綱島駅ですが、駅前に東急不動産の「ブランズ綱島」というマンションが建ちます。予定価格を聞いて呆れてしまいました。70㎡が7,000万です!

一方で、「みなとみらい」、「馬車道」、「元街・中華街」。ヨコハマの真骨頂ですよね。僕は、さかりの20代に、ヨコハマの夜景みたさに、どれだけこのハマ界隈まで車を走らせたことか。マンションの特徴としては、タワマン、そして高級マンションの造りが多く、一般的な相場観と比べると、人気以上に割高感はあります。横浜駅周辺と匹敵するほどの高さになっています。

 

以上、横浜市新築マンションの価格を見てきました。おそらく、10年前とは比べようもないくらい、どの沿線のマンション価格も高騰していました。

 

ということで、今回調べられた範囲で、70㎡、3LDK、一般的なファミリータイプのマンションの相場観としては、

富裕層エリア
横浜駅周辺地区(7,000万円)
たまプラーザ地区(7,000万円)
みなとみらい地区(6,500万円)

東横沿線地区(6,000万円)
上大岡地区(6,000万円)
戸塚地区(5,500万円)

 

逆に僕みたいなサラリーマンでもひょっとしたら手が届くかもという

庶民派エリア
金沢区(4,000万円)
磯子区(4,000万円)
鶴見区(4,000万円)
緑区横浜線エリア(4,000万円)

 

というようにくくらせてもらいました。

 

マンションは本当に高くなってます。到底、専業主婦を持つ一般サラリーマンには買えない価格です。それでも値崩れしないで上がり続けているのは、もちろん横浜だけではないですが、共働き世代がダブルインカムでの収入でマンションを購入する、そんな構図が、東京都心の一部から地方にまで広がっていることが想像できるようでした。

はあ・・・。価格を見るたびに出たのはため息ばかりでした(笑)。

スポンサーリンク