すまいよみ 良いマンション選びを支えるブログ

東京イースト在住。4回のマンション購入経験を持つ筆者による『後悔しないマンション選び』を支援するブログ。

墨田区・錦糸町のマンション「ブリリアタワー東京」

錦糸町から離れるにあたって、このタワマンだけは語らずにいられませんでした・・・。錦糸町のシンボルとしてそびえたつ東京イーストを代表する「ブリリアタワー東京」。

 

マンション概要

東京駅から総武線快速で3駅8分という都心に隣接した街、錦糸町。そんな東京イーストを代表する錦糸町を語る上で切れないといっても過言でない存在のタワマンです!f:id:murakoshi5:20190114003758j:plain

ブリリアタワー東京
東京都墨田区太平4丁目
東京メトロ半蔵門線錦糸町」駅徒歩3分
JR総武線・快速「錦糸町」駅徒歩6分
45階644戸
駐車場396台
駐輪場1014台
用途地域:商業地域
分譲:東京建物
施工:大成建設
管理委託会社:
施工:2006年6月

 

マンションの評価ポイント

採点するポイントを7つのカテゴリーに分けています。
1、周辺環境(7項目)
2、子育て環境(7項目)
3、マンションパワー(7項目)
4、住空間(8項目)
5、生活利便性(7項目)
6、交通利便性(7項目)
7、資産性(7項目)
合計7カテゴリー(50項目)

7つのカテゴリーの中に、それぞれ7~8つの評価項目を設け、項目ごと2点評価×合計50項目=100点満点としました。

 

このマンションの採点結果

ブリリアタワー東京は、81点!の評価でした。非の打ちどころがありません・・・。

f:id:murakoshi5:20190114003914p:plain

f:id:murakoshi5:20190114004201p:plain

7つのカテゴリーを更に、L評価「住まいの快適性」とA評価「資産性や利便性」という2軸に色分けする事で、マンションの特徴、カラーを洗い出しています。総合評価(L評価+A評価)です(評価項目の詳細リンク:マンションを購入する際の選び方)。

f:id:murakoshi5:20190114004217p:plain

f:id:murakoshi5:20190114004233p:plain

特に、交通や生活の利便性、資産性は完璧でした。駅近であるにもかかわらず、周辺環境や住環境、子育て環境も十分です。

 

採点根拠

できる限りデータなど数値化されたものから採点根拠に結び付けましたが、僕の主観や好みも入っています。

1、周辺環境

マンション立地の周辺が暮らしやすい環境であるかの目安としています。f:id:murakoshi5:20190114005049j:plain

明るさ(周辺建物の高さ)
2点:広大な錦糸公園が南側に開けているので、駅近と言いながらとても明るい環境です。
閑静(大通り、車、人の多さ)
0点:四つ目通り、蔵前橋通りの交差点付近に位置し、人通り、車通りともに多い立地。お世辞にも閑静な住宅街とは言えません。
自然(公園、緑道、河川)
1点:駅近で喧騒の真っただ中ではありますが、とにもかくにも錦糸公園の恩恵を受けています。ちょっと歩くと亀戸天神社や大横川親水公園など緑豊かなエリアでもあります。
安全性(交通量、大通り、抜け道)
0点:四方八方、大通り、バス通り、抜け道に囲まれています。
治安(夜間環境、歓楽街)
2点錦糸町駅の北側は誰もが想像するような歓楽街はなく、駅からマンションまで夜間、女性も安心して帰路につけます。むしろ実際に住んでみるとファミリーの街です。
災害(ハザードマップ、海抜)
0点:海抜0メートル地帯で、隅田川や荒川に囲まれ、ハザードマップは真っ赤っか。東京湾の高潮時もなんだか危険そうな地域になります。

将来性(用途地域、再開発)
2点:マンションの南側は巨大な錦糸公園一帯であり、半永久的に住環境が脅かされることはありません。東にはすでにビジネスタワーが建っており、これ以上の開発で住まいが犠牲になることもないでしょう。

 

2、子育て環境

ファミリータイプのマンションを購入するにあたって、重要事項になります。子供を育てる良い環境=高齢者など誰にとっても住みやすい環境であることは間違いないです。f:id:murakoshi5:20190114005220j:plain

徒歩3分以内に中型公園、児童館
2点錦糸公園様様です。錦糸町界隈の子育てファミリーや子供同士ふれあいの聖地と化しています。また、スポーツ施設も多く、小中学生になっても恩恵を受けることが多そうです。
徒歩5分以内に学区の小中学校
0点:錦糸小学校まで660m、錦糸中学校まで約1kmあります。
徒歩10分以内にスーパー・商業施設
2点:言うまでもありません。大型商業施設「オリナス」に直結していて雨が降っていても傘を持たずにお買い物に行けるという。またオリナスが無くても、駅前含めこの界隈はとんでもなく便利です。
徒歩20分以内に保育園、幼稚園
2点:両国、錦糸町、亀戸、押上界隈には幼稚園、保育園も充実しており、共働き夫婦にとっても育児がしやすいエリアです。
安全性(車通りや歩道の広さ)
0点:残念ながら、小さい子供を一人で伸び伸びと遊ばせ、小中学校に安心して通わせられるような環境とは言い難いです。
大規模マンション・棟内にキッズルーム
2点:キッズルーム、託児所がありマンションの共用部分としても充実していますし、オリナス内には、トイザらスなど子育てに欠かせないショップもたくさんあり本当に便利です。大規模マンションなので、ママ友コミュニティも作りやすいでしょう。
交通利便性(近居や子連れ移動)
2点:都心隣接でビッグターミナルである錦糸町からは、両親の元へも移動しやすい環境になるはず。加えて、首都高7号線錦糸町ICもすぐ側で車の移動も便利です。

 

3、マンションパワー

資産性というより、そのマンションに住むことへの誇りだったり、マンション内の利便性、住みやすさを見ています。f:id:murakoshi5:20190114011256j:plain

ランドスケープ(吹き抜け、車寄せ、中庭)
2点:「あ、ブリリアタワーに住んでるんだ・・・」と誰もが思う、錦糸町のシンボルタワーになっています。いうことなしです。オリナスに直結している共用部分もしっかり中庭のような贅沢空間で彩られています。
構造(耐震性、安全など)
2点:制震構造です。東京建物が威信をかけて作ったに違いない重厚なタワーマンションです。
構造(外観、住空間仕様)
2点:少し古くなりましたが、どこから見ても重厚な造り、逆梁アウトフレームの造りにより高級感の演出、ハイサッシの採用にも役立っています。
基本施設(ラウンジ゛、共用トイレなど)
2点:触れるまでもありませんね。
充実した共用施設
2点:タワマンならでは!素晴らしいです。ゲストルーム、ゲストラウンジ、展望ルーム、パーティルーム、キッズルーム、フィットネスジム、カフェラウンジなど。そして何よリ特記すべき贅沢なのが、マンションと直結している商業施設の「オリナス」がもはや共用施設のようになっている事です。
管理体制(24時間・大手、大規模)
2点:24時間有人管理は助かります。大規模、大手ブランドで管理体制も十分でしょう。
ランニングコスト
1点:びっくりしました!管理費が70㎡換算すると、なんと約17,000円!(オリナス共用費、インターネット使用料含む)。首都圏平均70㎡あたり16,848円(2017年、東京カンテイ調べ)を基準として見た時に、タワマンで、これだけの共用施設含んでこのランニングコストは驚きです。首都圏平均を上回っているものの、敬意を表して1点。

 

4、住空間

住戸の快適性を評価します。低層階と高層階、間取りの違いなどマンション内の条件によって個別住戸の住み心地は違うものですが、マンションの特徴として平均的な傾向で採点したり、必要に応じて検討している個別該当住戸で評価します。f:id:murakoshi5:20190114010833j:plain

明るさ(リビング、廊下側、将来性)
2点:タワマンですから、ほとんどのお部屋がバルコニー側や外に向けられており、廊下側の窓などもありません。一部、東向き、西向きの低層階は制限される部屋がありそうです。
広さ(整形のLD、主寝室、ワイド)
1点:タワマンならでは、ワイドスパンのお部屋も多く、LD、主寝室共に部屋の形、広さとも生活に便利で十分な住戸が多いと思います。
プライバシー(クランクイン廊下、アルコープ)
2点:こちらもタワマンですから、内廊下設計により、しっかりプライベート空間を確保しています。玄関からLDまでもクランクイン廊下を採用している住戸が多いです。さすがタワマンの間取りです。
使い勝手(柱、間仕切り、収納)
1点:一部の間取りしか見ていませんが、柱型がLDや主寝室に不便に侵食されている住戸が少ないように思いました。
設備・仕様(食洗器、ディスポーザー
1点ディスポーザー装備です。他は不明でしたので、1点としました。
静粛性(大通り、二重サッシ)
1点:喧騒のさなかに建つマンションではありますが、住人より、住戸内は思ったほどうるさくないという声を聞いています。
眺望(タマワン、低層階の抜け感)
2点:タワマンですから!に加え、南側は錦糸公園の敷地のため低層階から抜群の抜け感。ただ、西側はビジネスタワーが隣接しており、眺望は制限されます。
バルコニー(奥行き、スロップシンク、敷居)
1点:バルコニーが広いワイドスパンや、タワマンならではの狭いバルコニーのプランもあります。バルコニーにスロップシンクは無いようです。タワマンですから、バルコニーの使用はさほど気にしないのでしょうか。敷居版はそもそも逆梁アウトフレームでコンクリです!

 

5、生活利便性

生活するにあたっての便利さ、楽しさは地域への土着にもつながりますし、そこに建つマンションの資産性にも一役買うでしょう。f:id:murakoshi5:20190114010257j:plain

徒歩5分以内にコンビニ・スーパー
2点:コンビニ、スーパー、1店舗以上どころではありません。
徒歩5分以内に食べログ掲載10店舗
2点:鬼の錦糸町です。調べるまでもありませんでした。
徒歩10分以内に大型商業施設
2点オリナス直結マンションで、エレベータ下りればオリナスに繋がっています。オリナスのお買い物特権もあるとか!?
徒歩15分以内に総合病院
2点:賛育会病院、墨東病院があり、最高に安心して住める環境です。
徒歩20分以内に人気エリア
2点錦糸町、文化度が高い北斎通りから両国、スカイツリーがある押上、亀戸天神社と話題に事欠きません。
共用施設の充実度
2点:既述済み。うらやましいです!
棟内の自転車事情(200%、屋内、シェアサイクル)
1点:644戸に対し1014台。このマンションができた時代より自転車需要は高まっています。都心、駅近マンションで200%ないのは減点ですね。サイクルポートは屋内なのでグッドです。シェアサイクルサービスは見当たりませんでした。

 

6、交通利便性

電車を中心とした移動手段の利便性。いうまでもなく戸建でなくマンションを選ぶ上でとても大事です。資産性にも影響します。f:id:murakoshi5:20190114010608p:plain

徒歩7分以内に最寄り駅
2点:合格。
徒歩5分以内にバス停
2点:都営バスのメッカです。
徒歩5分以内にカーシェア、レンタカー
2点:周辺徒歩5分以内にレンタカーもカーシェアも相当あります。オリナスの地下にタイムズのカーシェアが数台あり、雨に濡れずに車を借りられます。
徒歩20分以内に複数駅
2点総武線各駅、快速、半蔵門線が利用できます。
電車30分以内で東京、渋谷、新宿
2点:楽勝です!
乗り換えなしで主要5駅
2点:東京(大手町)、新橋、品川、新宿、渋谷の主要5駅に加え、北千住や成田空港まで乗り換えなしで移動できます。本当に便利!
通勤混雑率
1点:残念ながら「錦糸町―両国」間は首都圏ワースト2番目の混雑率なのですが、半蔵門線がいつ乗ってもガラガラなため大手町までは快適なので1点。

 

7、資産性

皆さんが一番気にしているのやっぱり資産性です。f:id:murakoshi5:20190114011107j:plain

駅徒歩5分以内に最寄り駅
2点:既述
タワマン・大規模
2点:既述
大手ブランド・ランドマーク性
2点:既述
共用施設の充実度
2点:既述
複合開発、近隣に商業施設
2点:既述
将来性(再開発、住みたい街ランキング)
2点錦糸町の相場、人気はうなぎ登りです。北はスカイツリーを控え、スカイツリー錦糸町の駅の一本道も観光客が歩きやすいようにきれいに整備され、昔の錦糸町の「歓楽街や治安の悪さ」のイメージは、オリナス、ブリリア、錦糸公園で完全に「ファミリーと若者の街」に一変しました。都心へのアクセスや生活利便性も高く、今後もますます東京イーストで重要な役割を果たす街になっていくでしょう。
リセールバリュー
2点:このマンションの当時の売り出し価格と現在の相場を見るとひっくり返ります。錦糸町の人気と、タワマントレンドが相まってとんでもないことになっています。あくまでイメージですが、12年前分譲当時、5,000万円が現在8,000万円という感じです。街の相場、立地、タワマン力など、指名買いも強いでしょうから、近隣の物件と比較しても高値で維持し続けていくのではないでしょうか。

 

総括

墨田区民の憧れの的!f:id:murakoshi5:20190114011958j:plain錦糸町に住んでいると、このマンションの事をひと時だって忘れたことがありません。f:id:murakoshi5:20190114011656j:plainビッグターミナルに近くて、半蔵門線を利用すれば通勤混雑も少ないし、バスも車も便利で、商業施設に共用廊下が直結していて、オリナスがなくたって駅前のアルカキットで何でも揃うし!パルコだってできるぞ!映画館が2つもあるぞ!南側は巨大公園で眺望も日当たりも永遠に保証されていて、スポーツ、子育て、散策なんでもこい!住まいへの誇り、制震構造、逆梁アウトフレーム工法で外観もかっちょいい!ネーミングも「ブリリアタワー東京」でカッコいいし、月々のランニングコストも現代の普通のマンションと変わらないし、遠くからこのランドマークがあれば錦糸町だとわかるし、総合病院が2つもあって、もう欠点が見当たらないのです。子供がちょっと小中学校に通いづらそうなくらいでしょうか。今は、70㎡越えた3LDK住戸は平気で1億近い価格が付いていますが、分譲当時、今、東京以外の首都圏や駅遠マンションを購入するくらいの価格で買った人は株が大化けしたようなものです。

 

最後に

錦糸町を語る上で、このオリナス商業移設と一体開発された「ブリリアタワー東京」を抜きに錦糸町は語れません。誰もがこのタワマンを見上げながらリニューアルされた「若者とファミリーの街」錦糸町で生活しています。錦糸町から引っ越す前にこのブリリアタワーへの思いを吐露できて幸せでした(笑)。