亀有で一目惚れしてしまったマンション。誰の気も引き、語り継がれ、エリアで1番のマンションでになっていくのではと思っています。美しいマンションです!

マンション物件概要

パークホームズ亀有ガーデンズコート
東京都足立区中川4
JR常磐線「亀有」駅徒歩5分
総戸数:13階191戸
住戸専有面積:59.10㎡~85.26㎡
駐車場:44台
駐輪場:384台
用途地域:準工業地域・第一種住居地域
分譲:三井不動産レジデンシャル
施工:三井住友建設
管理委託会社:三井不動産レジデンシャルサービス
竣工:2017年10月

このマンションの特徴・良さ

亀有エリアに新築、中古含めてマンションを検討されている方は、他の物件をちょっと見て拙攻せずに、このマンションのどこか1つ住戸が売りに出されるのを待って、ぜひ内見して欲しいと思います。このマンションは、将来にかけて地域一番のマンションであり続けるのではと思うからです。

その魅力は、生活、交通に便利な駅徒歩5分でありながら、閑静で明るい住環境の良さと、大手分譲ブランド、高級感溢れる大規模ランドスケープデザインにあります。

この常磐線各駅停車「亀有」の地価が、将来上がるかどうかは不明ですが、このマンションには資産性を最低限維持できる要素が詰まっています。

亀有駅周辺には、駅チカの物件が多く存在しますが、大通り沿いだったり、周囲を高いビルに囲まれていたりするマンションが多いです。一方、この三井のマンションは、賑やかな商店街から住宅地へ切り替わるポイント、明るく開けた住環境の良さと、駅チカの利便性を両立した絶妙なロケーション、四方が接道された広大な敷地に建ちます。

亀有駅北口を出てからマンションまでの道のりが一直線で歩きやすく、徒歩5分が近く感じます。f:id:murakoshi5:20190604000124p:plain

f:id:murakoshi5:20190604000147j:plain北口の商店街を歩き、商店街を出たところにマンションは建つので、夜間も安心して帰路につけますね。


見通しの良い直線を歩いてすぐ、環状7号線や商店街から一歩入った閑静なロケーションになります。f:id:murakoshi5:20190604000232j:plain

f:id:murakoshi5:20190604000259j:plain亀有駅近の、広大で開けた閑静で明るい魅力がある土地は、ここだけではないでしょうか。この立地を取得した三井不動産の力は大きい!

周辺、日当たりは十分のため、東向き、南向きともに低層階から明るい室内環境を確保できそうです。f:id:murakoshi5:20190604000931j:plain

もう一つの大きな魅力は、大規模ならではの高級感あるランドスケープデザインです。カッコいい!「三井に住んでいます」と何度でも言いたくなる、こんなマンションに住みたい!と誰もが思うに違いありません。それこそ人気、指名買いが生じることで中古市場での価格の高止まりにつながるものだと思います。f:id:murakoshi5:20190604000349j:plain和モダンな重厚感あるエントランス。上部の格子のデザインが、このマンションの圧倒的な存在感を醸し出しています。f:id:murakoshi5:20190604000442j:plain

建物外観は、マンション建築のコストカット時代において、随所に手を抜かない姿勢が見られます。

例えば、マンション裏側から見た共用廊下、共用階段にまで使用されているブルーの曇りガラスパネルが非常に美しいです。

加えて、マンションの顔とも言えるバルコニー側は、質感のあるタイルが施されています。壁外側だけで無く、住戸バルコニー内にまでしっかり張り巡らされています。

コンクリ打ちっぱなしだと、年数を経るごとに汚れが目立ち、年数を感じさせるようになるのですが、タイル張り、しかもデザイン性があるアースカラーの凹凸があるタイルは、建物の見栄えを格段に良くし、年数が経っても古さを感じさせない造りとなっています。こういった造り込みも、長い年月をかけて建物の資産価値に貢献するはずです。

共用施設は少なくシンプルで、オーナーズラウンジがあるだけですが、中庭であるシーズンズガーデンが用意され、住人の憩いの場になるでしょう。

住み始めると、ふとした時に、「ここ好きだなあ」と思える空間、結構大きな存在になるんですよね。有る無しでは格段に違う、贅沢な空間です。

管理費は64.71㎡で12,100円、インターネット使用料が別途3,132円と記載がありました。それほど高くはありませんが、インターネット使用料は込みくらいの管理費だと嬉しかったですね。

南向き住戸1階部分にOKGYという会社が入ります。

f:id:murakoshi5:20190604000818j:plain

「事業協力者事務所」とありますが、1階部分の3戸ほどを専有しています。

スポンサーリンク

このマンションのデメリット

個人的には2点です。1つ目は共用施設が少ない事。主だったところでは、オーナーズラウンジしか無く、ファミリーに人気の亀有としては、せめてキッズルームがあれば重宝しそうなのにと思いました。それと、地域ではこれだけのランドスケープを誇るマンションなので、客用駐車場があれば、友人や親族など呼ぶ際など、もし客用が空いていればですが、鼻が高いなぁと。。。もちろん便利ですし。

もう1つのデメリットは、駐車場台数が192戸に対して44台しか無い事です。駅近のマンションといえども、アリオ亀有付近や、環七の交通量を見ていると、やはり車での移動頻度が高いエリアですから、これから中古物件を検討する人も注意すべき所でしょう。ただ、近隣の築浅マンションの保有率も同様なので、こんなものなのでしょうか。

新築時価格・リセール

直近での中古売出し住戸です(2019年6月当時)。
南、9階、64.7㎡、4,999万円(@255万円)
南、4階、72.1㎡、5,380万円(@247万円)


4階の住戸はあっという間に売れてしまいました。まだ築2年しか経っていませんが、分譲時およそ坪単価220~230くらいでしたから、少し上がっていますね。これくらいの価格でもこのマンションに住みたいと思う、それがこの立地やマンション外観の素晴らしさから生じた人気です。

他、近隣の築浅、駅近物件の売出しは以下です。
オープンレジデンシア亀有
72.69㎡、築2017年、5,680万円(@255万円)
グレーシアタワー亀有
71.72㎡、築2013年、4,180万円(@193万円)
ブランズ亀有
66.35㎡、築2013年、4,290万円(@214万円)
パークホームズ亀有
75.77㎡、築2010年、4,490万円(@196万円)

駅南側、築10年のパークホームズ亀有を考慮すると、10年後は、坪単価200万円前後くらいで動いているでしょうか。分譲時、220~230だったことを考えると、駅チカに便利に住めて、将来の資産性も十分に期待できそうです。

(以下、2019年7月11日追記)
南、1階、64.71㎡、4,900万円(@250万円)
1戸が売りに出されました。以前売り出された住戸もすぐ決まったみたいなので、売出し価格が少しづつ上がってきているような気がします。

(以下、2020年5月15日追記)
コロナショック前に確認できた成約住戸は以下の通りです。入居後2年程で約5~10%程度の上昇率でした。

東北角、6階、67.72㎡
5,080万円(新築時参考価格:4,658万円)

東、10階、68.99㎡
5,080万円(新築時参考価格:4,708万円)

※成約価格は、検索サイト「SUUMO」「ホームズ」にて検索した物件を「レインズMarket Information」で確認


※新築時の価格は「イエシルβ版」を参考にしました。会員登録すると、ほぼ全てのマンションの詳細な物件概要に加え、各住戸の相場と新築時の分譲価格が見られます。

イエシルβ版

【公式サイト】
https://www.ieshil.com/

最後に

実は「パークホームズ亀戸ガーデンズコート」というマンションが、江東区亀戸にあります。

1文字違いでややこしいです。
パークホームズ亀戸ガーデンズコート
亀戸天神にいるのは「亀」

f:id:murakoshi5:20190604001948j:plain

パークホームズ亀有ガーデンズコート
亀有公園前派出所にいるのは「両さん」です。

以上です。亀有エリアで、僕はナンバー1マンションだと思っています。近隣で探している人は、是非1度、物色してみてはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう