(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

先週末、モデルルームを訪問してきました。周辺エリア、「瑞江」で住まいを探している人にとっては、特にオススメのマンションです!

物件概要

ローレルコート瑞江 パークステージ

(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

所在地:東京都江戸川区南篠崎町2
交通:都営新宿線「瑞江」駅徒歩6分
総戸数:62戸
専有面積:67.80㎡~106.27㎡
入居(予定)日:2023年3月(予定)
施工会社:新日本建設
売主:近鉄不動産
販売提携(代理):住商建物

ローレルコート瑞江 エアリーステージ

(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

所在地:東京都江戸川区南篠崎町2
交通:都営新宿線「瑞江」駅徒歩7分
総戸数:49戸
専有面積:59.62㎡~84.53㎡
入居(予定)日:2023年3月(予定)
施工会社:新日本建設
売主:近鉄不動産
販売提携(代理):住商建物

ランドスケープ、共用施設の特徴

2つの土地、2棟、合計111戸のツインプロジェクトなのですが、共用施設を相互利用できるわけではなく、居住者にとっては、それぞれ異なるマンションになる認識です。

(左:パークステージ  右:エアリーステージ)

「パークステージ」が南東向き中心、「エアリーステージ」が南西向きになります。

主な共用部分です。

パークステージ

ラウンジ
中庭
スタディルーム

パークステージ1階部分
(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

エアリーステージ

ラウンジ
屋上共用テラス(4階)
スタディルーム

エアリーステージ1階部分
(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

両棟とも、時代を反映して共用施設に「スタディルーム」が用意されます。「ラウンジ」は、形状、広さが異なりますが、それぞれ住人同士のコミュニケーションがとれる場になるでしょう。

オートロックは、1カ所のマンションが多い中、しっかり2カ所に設置。更に玄関前は、エリアの新築分譲ではほとんど見られない「カメラ付き」インターフォンにより安全性を高めています。

未確認ですが、管理費は棟ごとに異なるかもしれません。

スポンサーリンク

当マンションの良さ

当マンションの良さは、「周辺環境の良さと生活利便性を両立した駅近の立地」、「充実した先進の設備、居住空間を高める仕様」です。

駅周辺は、生活利便施設がしっかり揃っているかたわら、低層の住宅地が形成された開放的で明るい街並み。

一部、無電柱化が進む整備された瑞江の街並み

自転車で足をのばせば、大型公園や緑地、無料で楽しめるスポーツ施設や児童施設などが点在していて、暮らしやすいエリアです。

篠崎公園(自転車6分、約1,370m)
東部交通公園(自転車6分、1,370m、1,460m)

当マンションからは、徒歩10分以内にあるスーパーやコンビニエンスストア、飲食店、様々な娯楽施設を利用できます。特に病院、クリニックが揃い、公園も多いので、安心して子育てできる生活環境が大きなポイント。駅近で生活基盤が整っている、その立地の良さが大きな魅力です。

もう一つの良さが、住戸設備、仕様面。私が数年間、城東エリアの新築マンションモデルルームを見てきた中では、次元が違うほどの充実ぶりでした。

マンションにまつわる様々なコストが高騰し、設備や仕様がコストカットされて当たり前になる中、「マンションは立地や企画だ、設備や仕様は一部のマニアが指摘する枝葉末節なこと。」そんな風潮さえありましたが、やはり何千万円もする一生物の買い物。一昔前は当たり前だった、充実した快適設備を垣間見て、住まいはこうであって欲しいとあらためて実感しました。

住戸設備、仕様

設備面、仕様については、上記のような理由から、最近はモデルルームを訪問してもさらっと流してしまうことが多いのですが、書き切れないくらい特筆すべき点があります。

主な設備

戸別宅配ロッカー(現状、佐川急便のみで運用予定)
ルーバー面格子
セコムホームセキュリティ
住戸前カメラ付インターフォン
飾り棚付シューズボックス(飾り棚無しと選択可)
キッチンフィオレストーン天板
ディスポーザー
食洗機
浄水器一体型水栓
魔法瓶浴槽
浴室ダウンライト
ミストサウナ
トイレ手洗い器付きカウンター
節水型タンクレストイレ
ラクセスキー
Low-E複層ガラス

主な住戸仕様

二重床二重天井
天井高2.45m
キッチン部も2.45m
室内への浸食が少ない扁平梁工法
サッシ高2.15m
連窓サッシ
廊下床タイル貼(フローリングも選択可)
マルチルーム(一部住戸)
マルチルーム換気口
上部垂れ壁なしのウォールドア
玄関前花台
玄関周り壁タイル貼

最新設備としては、「戸別宅配ロッカー」が便利です!現状では佐川急便のみと契約になりますが、置き配に抵抗がある人でも重たい物を住戸前まで運んでもらえます。コストがかかる「住戸前カメラ付インターフォン」「Low-E複層ガラス」「ハイサッシ(2.15高)」「廊下床タイル貼」「玄関前花台」などは、エリアの新築分譲マンションでは見られない設備。また、それぞれ100戸以下の小規模であるにもかかわらず、「ディスポーザ」標準装備はありがたいです。

それだけではありません。通常、LDや洋室の中心以外は下がり天井になるケースが多いのですが、キッチン部の天井高がLD部分と同じ2.45m!、LDKがシームレスな開放空間に仕上がっています。LDと隣の洋室を連なる「連窓サッシ」、天井までの「ウォールドア」なども、快適な住空間を追求する細部までしっかりとした造り込み。

設備や居住空間の快適性を高めた仕様を確認できるモデルルームは必見です!

主な間取り、予定価格

2棟の主な間取りと予定価格です。

パークステージ

南東向き

C2タイプ、71.07㎡
5階、6,100万円台

D1タイプ、70.06㎡
2階、5,300万円台

D2タイプ、70.18㎡
2階、5,900万円台

Gタイプ、68.48㎡
5階、5,900万円台

Gタイプ
(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

Gtタイプ、68.48㎡
1階、4,900万円台

Hタイプ、74.90㎡
2階、5,800万円台
5階、6,300万円台
9階、6,500万円台

Hタイプ
(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

Iタイプ、68.16㎡
5階、5,900万円台

Lタイプ、81.98㎡
9階、7,200万円台

南西向き

Bタイプ、67.80㎡
2階、5,300万円台

パークステージの予定価格時、平均坪単価は約280万円でした。

エアリーステージ

南西向き

Aタイプ、73.01㎡
2階、5,800万円台
5階、6,100万円台

Dタイプ、64.72㎡
5階、5,300万円台

Dtタイプ、64.72㎡
1階、4,700万円台

Eタイプ、84.53㎡
5階、7,100万円台

Eタイプ
(出典:ローレルコート瑞江 公式HP)

Fタイプ、74.97㎡
9階、6,400万円台

パークステージの予定価格時、平均坪単価は約275万円でした。

どの住戸を選ぶか

共用部分ではどちらの棟に優位性があるわけではなく、選ぶ際は「立地」「住環境」「間取り」「価格」で総合的に判断することになるでしょう。

「パークステージ」の方が駅に近く、敷地南側が低層の住宅地であるため、南東向き住戸は日当たり、眺望ともに良好です。低層階は、4階建てのマンションが一部被る位置があります(モデルルームで要確認)。

パークステージ
画面奥が、バルコニー前面の南東側の環境

南西向き住戸は開けた環境ですが、前面が駐車場のため、将来的な住環境悪化リスクを孕んでいます。道路挟んで「南篠崎たぶのき公園」があるため、自然や開放感を感じられ、子育て含めて住みやすいのが「パークステージ」ではないでしょうか。

南篠崎たぶのき公園

「エアリーステージ」は道路挟んで一区画先、駅徒歩7分になります。西よりの南西向き住戸。バルコニー前面は戸建ての敷地なので、一部繁った木々が気になりますが、基本的に低層階から住環境は良好です。

エアリーステージ
画面奥が、バルコニー前面の南西側の環境

私なら、駅に近く、公園に近接した開放立地の「パークステージ」、モデルルームにもなっている南東向きGタイプの5階、5,900万円台を選びたいです。

マンションを選ぶ際は、周辺環境や住環境、ハザードマップなどを事前によく確認しましょう(関連記事)。

当マンションのデメリット

特にデメリットは感じませんでしたが、強いて言えば、せっかくの2棟プロジェクトだったので、管理面の良し悪しはともかく、棟ごと違う共用施設などを取り入れ、住人同士が相互利用できる楽しい空間があっても企画として面白かったのではと思いました。

あとは単純にエリア、瑞江、立地の好みの問題かと。

広域から検討する人にとっては、検討材料の多くが、都心部からのアクセスやエリアの特徴になると思います。公式HPでかなり詳しく記載されていますので、よく確認するのと合わせて、自分の足で周辺の街と比較しながら散策してみれば、実際に自分の肌に合った街がわかるはずです。近隣でいえば、「新小岩」「平井」「船堀」「一之江」「篠崎」「西葛西」「葛西」など。

最後に、まとめ

緑や公園が多い周辺環境と、便利な生活環境を両立する暮らしやすい瑞江。その駅近立地。充実した設備や高い住空間仕様。

久しぶりに新築分譲マンションの良さを目の当たりにしました。

過去に、有力な分譲マンションが少なかった瑞江ですが、近年、供給が増えてきています。

プレシス瑞江パークサイドコート」も「バウス瑞江」も良かったですね。特に「ファインスクェア瑞江」の立地の良さと価格の安さが目立ちましたが、既に完売してしまいました。駅前の「プラウド瑞江」はしばらくナンバー1マンションとして君臨すると思います。「プラウド」の条件良い住戸は手が届かなかったけど、こちらで予算が合えば、買って間違いないマンションだと思います。


この物件の資料がほしい!

ローレルコート瑞江のパンフレットが届く。資料請求してみよう!

資料をもらう(無料)

Powered by LIFULL HOME’S

最新の詳細情報は、LIFULL HOME'S
ローレルコート瑞江の物件詳細をご確認ください。

Twitterでフォローしよう